{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/11

アンティーク フォブシール イニシャル“M”or“W”

0円

送料についてはこちら

SOLD OUT

アンティークのインタリオのフォブシール。 イニシャル“M”(逆にするとWにも見えます)が彫られ、 実際にワックスシールとしても使用されていたものと思われます。 フォブとは元々懐中時計に付けるアクセサリーで、 日本の根付のように装飾品として大変好まれていました。 中でもフォブシールは個人を証明したり手紙の封緘等にワックスと共に使われ、 実用的な用途も果たしながらファッションとしても個性を表現出来る、 アンティークならではのお品です。 本体は少量の金を含む合金でカバーされたゴールドケースドで作られており、 淡いイエローゴールド。 シーリングスタンプ等として手紙等の封緘に使うのももちろん、 チェーンを通してペンダントトップにもお使い頂けます。 イニシャルが“M”や“W”の方には、 特別なお品になると思います。 150年以上は経過していると思われ、 摩滅による変色が若干見られますが、 アンティークの風合いを大切に感じて下さる方にお届け出来ればと思います。 *買い付け国 イギリス *年代 19世紀中頃 *素材 ゴールドケースド *サイズ 印影 1.3cm×1.1cm 高さ2.4㎝ *重量 4.6g

セール中のアイテム